三角停止板とは

三角停止板についてのこと

車がトラブルに見舞われたら

ソファードライブをしている時、様々なトラブルに見舞われることがあります。例えば、交通事故、エンジントラブル、タイヤのパンクなどです。こういったトラブルに見舞われたときに、玉突き事故を防ぐために必要なアイテムが三角停止板です。これは、後続車に危険を知らせるためにモノですが、それだけではなく、自らの身を守るためにも重要なものです。交通事故などの原因で、停車している時に追突されてさらに悲惨な事故に発展するケースが多いからです。特に、夜間は停車している車両が非常に見づらい場合があります。こういった場合に三角停止板は特に重要となります。もちろん、三角停止板を設置する際にも、細心の注意を払わなければなりません。三角停止板を設置する際に後続車に轢かれるというケースも少なからずあるからです。三角停止板は後続車に危険を知らせる重要なものですが、高速道路では車外に出ること自体が非常に危険です。しかし、道路交通法によって、高速道路上でやむを得ずに停止する場合は、設置しなければならないことが義務付けられているので、万が一停止しなければならない状況に陥った場合は、細心の注意を払いましょう。ただ、車外に出るのがあまりにも危険な状況の場合、ハザードランプを点灯させたり、非常信号灯を使ったりして車内にとどまるべきかもしれません。

 

コメントを受け付けておりません。